入れ歯

LINE

電話でのお問い合わせ 048-790-1230

診療時間
09:30 ~ 13:00 /
14:30 ~ 21:00 /
  • ▲ 9:00~17:00

「岩槻駅」3分

キービジュアル

Menu

痛くない」「しっかり噛める」「外れにくい
そんな入れ歯をお約束します。

顎の動きを「精密分析
ニーズ」に合った豊富な入れ歯
歯科技工士とのスムーズな「連携

今の入れ歯に「不満」がある方へ

今の入れ歯に「不満」がある方へ

残念ながら、多くの患者さんは合わない入れ歯に悩まされています。
噛めない」「痛い」「外れやすい」状態で入れ歯を使い続けています。

しかしそのままだと食事を楽しむことができません。
お口の中を傷つけてしまうこともありますし、他の健康な歯に負担がかかってグラついてくるかもしれません。

なので、合わない入れ歯を使っている方はできるだけ早めに新しい入れ歯を作っていただきたいです。

当院は入れ歯製作に自信があります。
噛み合わせの癖・顎の左右のバランス・筋肉の動きなどの情報を取り入れて「あなたのためだけの入れ歯」を作ります。
今の入れ歯に悩んでいる方はご相談ください。

「こうしたい」を叶える入れ歯を豊富にご用意しております

現代の入れ歯は、素材や性能のバリエーションが豊富になりました。
患者さんのニーズやライフスタイルに合わせて選ぶことができます。

目立ちにくい入れ歯

目立たない」を求める方には、「ノンクラスプデンチャー」がおすすめです。
入れ歯を固定する部品が歯茎の色になじむピンク色の樹脂ですので、人前でしゃべっても気づかれにくくなります。

エステショット

エステショット

エステショットは、「調整や修理がしやすい」「劣化しにくい」「噛みやすい」が特徴のノンクラスプデンチャーです。審美性と機能性の両方をさらに求めるなら、ぜひ検討してみてください。

スマイルデンチャー

スマイルデンチャー

「入れ歯の装着感が苦手」「目立ちやすい部位が入れ歯になっている」という方にはスマイルデンチャーが向いています。通常のノンクラスプデンチャーよりも薄い素材で作られており、付け心地が改善され、笑ったときにほとんど目立たないという利点があります。

バルプラスト

バルプラスト

バルプラストはアメリカで半世紀以上の歴史があるノンクラスプデンチャーです。世界的な信頼と実績があります。長年親しまれてきただけあって、使い心地は申し分ありません。

オプションのご紹介

ノンクラスプデンチャー+金属

ノンクラスプデンチャー+金属

ノンクラスプデンチャーの耐久性の欠点を補うのが「ノンクラスプデンチャー+金属」の組み合わせです。目立たない部分に金属部品を使用することで、使い心地はそのままに、耐久性をしっかりカバーします。

ノンクラスプデンチャー+シリコン

ノンクラスプデンチャー+シリコン

耐久性と付け心地をさらに追求するなら、「ノンクラスプデンチャー+シリコン」がおすすめです。シリコンは強度と弾力性に優れた素材で、これをノンクラスプデンチャーの裏側にシリコンを貼り付けて使用します。固いものを噛めるようになりますよ。

しっかり噛める入れ歯

「入れ歯で食事を楽しめるようになりたい」という方におすすめしたい入れ歯をご紹介します。

「インプラント+入れ歯」のインプラントオーバーデンチャー

「インプラント+入れ歯」のインプラントオーバーデンチャー

入れ歯で食べ物を噛みにくいのは、固定が不安定で顎の力を伝えにくくなるからです。「インプラントオーバーデンチャー」は、2~4本のインプラント(人工歯根)を顎に埋め込み、入れ歯を固定します。自分の歯のようにしっかり噛めるようになります。

シリコンデンチャー

シリコンデンチャー

「入れ歯で噛むと痛い」という方にはシリコンデンチャーをおすすめします。シリコン素材を使っているため、入れ歯と歯茎の接触で痛みが生じません。しかも吸着力に優れているため、顎の骨が痩せている方でもズレを感じにくくなります。

理想の入れ歯づくりを実現する設備と取り組み

一人ひとりに合った入れ歯を製作するには、十分な設備と技工士との連携が不可欠です。

当院がこれまで多くの患者さんに喜ばれてきたのは、ちゃんとした理由があります。以下では、精密な分析を可能とする「CT分析」と、選りすぐりの腕前を持つ「歯科技工士との連携」についてご紹介します。

顎を立体化して把握する「CT分析」

顎を立体化して把握する「CT分析」
顎を立体化して把握する「CT分析」

顎や筋肉の動きを取り入れなければ、良質な入れ歯を製作することができません。

そこで役立つのが「CT装置」です。「コンピューター断層撮影」ともいわれ、X線で顎の状態を立体的に画像化することができます。CT画像で得られたデータが、精密な入れ歯づくりを支えています。

歯科技工士の連携した入れ歯製作

歯科技工士の連携した入れ歯製作

入れ歯を実際に製作するのは、「歯科技工士」と呼ばれる技術者です。歯科技工士との意思疎通・コミュニケーションが入れ歯の精度を高めます。当院には専属の歯科技工士がいつでも歯科医師と連携をとることができます。

メリット1治療期間の短縮

院内に歯科技工士ルームを設置し、すぐに分析データを共有して製作に入ることができます。

メリット2具体的な情報共有で品質アップ

常に歯科医師と歯科技工士が近くにいるため、情報伝達がスムーズになります。患者さんの要望や細かいニュアンスも汲み取ることができます。

メリット3歯科技工士が患者さんと直接コミュニケーションできる

歯科技工士が院内に常駐しているため患者さんと直接会話をすることができます。“伝言ゲーム”にならずに済むため、正確な情報をフィードバックできるだけでなく、時間短縮にもつながります。

「あなたらしい歯」をデザインします

「あなたらしい歯」をデザインします

歯の見た目が周囲の印象を変えます。歯の色味や形状も千差万別で、その人に合うものが必ずあります。せっかく入れ歯をつくるなら、素敵な歯をデザインしませんか?以下に、主な歯の形状を4つご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

ナチュラル型

ナチュラル型

日本人に多い歯並びのタイプです。口を小さく見せることができ、若々しさを印象付けます。

ストレート型

ストレート型

白人の方によく見られる歯並びです。口元を強調しますので、人前で喋ることの多い方におすすめです。

クローズ型

クローズ型

奥ゆかしさを印象付けるのがこちらのタイプ。日本人の女優さんに多いといわれています。

スマイルライン型

スマイルライン型

通称“ハリウッドスマイル”。世界的に「理想の歯並び」と評価されるグローバルスタンダードなタイプです。留学や海外移住を考えている方にもおすすめです。

「理想」の入れ歯は実現できます

時間と共に、だんだんと入れ歯が合わなくなってくることがあります。
これは年齢に伴う噛み合わせや入れ歯の形状が「変化」するのが原因です。

この変化を考慮して入れ歯を作れるかどうかが、技術力の差といっても過言ではありません。
あなたに合う理想の入れ歯は、必ず「正解」があります。
知識に長けた歯科医師と歯科技工士が、理想の入れ歯を実現いたします。

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

048-790-1230

岩槻駅3分

〒339-0057
埼玉県さいたま市岩槻区本町3-9-1

PAGETOP