虫歯

LINE

電話でのお問い合わせ 048-790-1230

診療時間
09:30 ~ 13:00 /
14:30 ~ 21:00 /
  • ▲ 9:00~17:00

「岩槻駅」3分

キービジュアル

Menu

可能な限り
痛くない」「削らない」「抜かない

この3つをお約束します。

「痛みを抑える」工夫でスムーズに治療します

「痛みを抑える」工夫でスムーズに治療します

「歯医者の麻酔が苦手……」という方は多いです。しかしご安心ください。痛みを感じずにご用意しております。

  • STEP1感覚を鈍くする「表面麻酔」

    歯茎の表面麻酔液を染みこませることで、痛みを感じにくくします。

  • STEP2「極細の針」でさらに痛みが最小限に

    鍼は細いほど痛みを感じにくくなります。表面麻酔との相乗効果が期待できます。

  • STEP3「人肌」に温めた麻酔液

    麻酔液の温度が低いと痛みを感じやすくなります。そのため当院では、麻酔液を人肌に温めています。

  • STEP4「電動麻酔」でゆっくりと注入

    麻酔液の注入速度も痛みの原因となります。人の手で麻酔液を注入すると、どうしても速度にムラが生じてしまいます。しかしコンピューター制御の電動麻酔注射なら一定の速度でゆっくりと注入できます。

  • STEP5高速回転で音と振動を抑える「5倍速コントラ」

    歯を削るドリルの音を抑えるために「5倍速コントラ」を使用しています。従来のドリルよりも回転数が多いため、音と振動を最小限にすることが可能です。

治療の恐怖心を和らげる「笑気ガス」もおすすめです

治療の恐怖心を和らげる「笑気ガス」もおすすめです

「どうしても歯医者の苦手意識が克服できない」という方には、「笑気ガス」をおすすめしています。吸引するとふわふわと心地よくなり、恐怖を感じずに治療できるようになります。興味のある方はお問い合わせください。

よりリラックス効果を求めるなら「静脈内鎮静法」

よりリラックス効果を求めるなら「静脈内鎮静法」

笑気ガスでは安心できないという方には、静脈に鎮静薬を点滴する「静脈内鎮静法」がおすすめです。全身麻酔よりも負担が少なく、笑気ガス以上にリラックス効果を期待できます。「ウトウトしている間に治療が終わった」と驚かれる患者さんもいらっしゃいます。

「削る量を抑える」工夫で歯の寿命を守ります

「削る量を抑える」工夫で歯の寿命を守ります

削った歯は二度と元に戻りません。削る量を抑えるということは、歯の寿命を伸ばすことを意味します。ドリルを使用する頻度も少なくなりますので、患者さんの負担も軽減できます。

  • 取り組み1「高倍率の視野」による精密治療

    無駄なく虫歯の部分のみを削るには、高倍率の視野が必須です。当院では高倍率ルーペやマイクロスコープを使用し、肉眼では不可能な精密治療を実現します。

    • 高倍率ルーペとマイクロスコープ
    • 高倍率ルーペとマイクロスコープ
  • 取り組み2虫歯を逃さない「う蝕検知液」

    虫歯を赤く染める「う蝕検知液」で、取り残しを防ぎます。一度の治療で効率的に虫歯を除去できますので、通院回数を少なくできます。

「歯の神経を残し」「抜歯を回避する」治療

「歯の神経を残し」「抜歯を回避する」治療

虫歯が進行すると歯の神経が冒されるため、「根管治療」が選択されることがあります。根管治療は、歯の神経を除去し、歯を残す治療です。しかし歯の神経が無くなると、歯に栄養や血液を送れなくなり、最終的には歯が抜けてしまうことも……。

どんなに高価な入れ歯やインプラントも天然の歯には勝てません。そのため当院では可能な限り神経を残し、抜歯を回避できるように努めています。

  • 歯の神経を保存する「ドックスベストセメント」

    ドックスベストセメントは歯科先進国のアメリカで誕生した薬剤です。殺菌効果があるため、本来なら神経を除去しなければならないような症例でも神経を残して治療できます。ミネラルの力で殺菌するため身体に優しく、副作用はありません。

  • 埋もれた歯を活かす「エクストリュージョン法」

    写真のように虫歯で歯がボロボロになると、ほとんどの場合は抜歯になります。しかし「エクストリュージョン法」なら歯を残せる可能性があります。

    エクストリュージョン法は、歯茎に埋もれている歯を露出させ、その歯を土台にして被せ物をする方法です。土台の歯が本物の歯ですので、入れ歯よりもはるかに噛み心地が良くなります。

    • エクストリュージョン法
    • エクストリュージョン法
    • エクストリュージョン法

コラム「最短1日」「低費用」で銀歯を白くします

セラミックは白さと耐久性に優れた被せ物です。しかし数万円の費用がかかりますので、「銀歯で我慢している」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

当院がおすすめするのは「ダイレクトボンディング法」です。費用が安く、1日で治療が終了します。

ダイレクトボンディング法での治療。時間の経過とともに変色するリスクがあります。

一人ひとりに合った被せ物をご用意しています

被せ物は素材によって、機能性や耐久性が異なります。例えば銀歯は保険がきくので安いですが、金属アレルギーのリスクがあります。
セラミックやジルコニアなどの自費の被せ物は費用は掛かりますが、見た目耐久性が優れています。
金属アレルギーの心配もありませんし、無理に自費の被せ物を勧めたりはしませんのでご安心ください。

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

048-790-1230

岩槻駅3分

〒339-0057
埼玉県さいたま市岩槻区本町3-9-1

PAGETOP